ORDER PAGE

パ ラメトリックスピーカー
Parametric Speaker

Soft66TR(planning)

Soft66RTL
Soft66LC

Soft66GPS

Soft66Lite

Global Antenna Server
Artificial Ionosphere New!

----OLD PROJECT---------
DDS-34

DDS-BASE 
DDS-BASE はこちら

Soft66RF(English)

Soft66RF (日本語)

(古 いバージョンはこちら
Soft66DB2 はこちら
(Soft66DBはこちら)
SDR kit Soft66DB is here
SDR kit Soft66DB2 is here
(周 波数を変えるDDS-33はこちら)
DDS kit DDS-33 is here
新しい発振器
How to set up SG8002DC

-----------------------
受信ソフトの使い方

ハ ムスクエアでは自作する方を応援するため、すべての回路と基板をGPLで公開しています。ご希望の方にはプリント基板のデータもお分けしています。

ソフトウエアラジオとは
伝統的なラジオは、電子回路に従って半導体、コンデンサ、抵抗など電子部品を組み立てて作ります。一度作れば、再生できる周波数、電波形式などを変更する ことは難しいのが特徴です。ソフトウエアラジオでは、高周波をパソコンのサウンドカードで取り込めるように周波数を変換します。復調はパソコン上のソフト ウエアで行うので、新しい電波形式にもソフトの変更で対応することができます。

ここで製作するソフトウエアラジオは、周波数は固定です。し かしサウンドカードのサンプリング周波数 は通常48KHzありますから、中心の周波数から前後24KHzをカバーすることが可能です。96KHzのサンプリングを持つカードを使えば、7M帯をほ ぼカバーすることができます。

ブ ログで最新情報をごらん下さい。また、ご質 問も受けております。組立、設定に関しては、ヤフーグループでご質問下さい。

gas_jpnグループ に参加する

Powered by groups.yahoo.co.jp

Yahooオークションに出品し ています。直接お分けすることもできます。ハ ムスクエアをごらん下さい。 Soft66liteキットは1820円、完成基板は3700円です。いずれも定形外郵便の送料込みです。

お知らせ
表面実装部品の予備を実費でお分けします。ハンダづけに失敗したら、お気軽にメール下さい。またどうしても組立できないときも、ご相談下さい。

例 3126 1ヶ200円
  TC4W66F 1ヶ100円
  74AC74(SOP) 1ヶ70円

Direct Conversion Receiver for Software Radio

Soft66AD
English

機能

Fearture

  • 2.5MHz to 30MHz Receiving

  • compatible with Rocky , SDRadio, Winrad

  • USB control from PC(XP and Vista)

sample wav file1 -> 2009.05.31 center frequency 21.2MHz 192kHz sampling

sample wav file2 -> 2009.06.08 center frequency 7.1MHz 96kHz sampling

Soft66AD は表面実装部品を使用したソフトウエアラジオのフロントエンドです。USB経由でパソコンから周波数を簡単にコントロールできます。アマチュア無線だけで なくBCLにも使用できる性能を持っています。

*画像はケースに入れた場合のサンプルです。Soft66ADの基板 はタカチのMX2-8-7GSに 合わせて設計されているので、イヤホンジャック、MINI USB、SMAの穴をあけるだけで、簡単にケースに入れることが出来ます。

詳し い解説とセットアップ

HFマルチバンド、7M,6m用クリスタル4個付き!低価格

ハム スクエアで頒布中です

ソフトウエアラジオ組立解説

JA7TDO
kazumioアットマークst.rim.or.jp
最終更新日: 06.3.23